セックスしたい時の対処法と、どうしてもムラムラした時にセックスする方法

人間生きていれば、突然「セックスしたい」と思うタイミングってあるものです。
AVを見ている時だけじゃなく、例えばそれが打ち合わせ中だろうと、電車の中だろうとムラムラし始めたら止まらない「セックスしたい」症候群

実はこれは全然不思議なことではありません
なぜなら男性は1日に平均34回、女性でも1日に平均18回、セックスのことを考えているからです。

これは「食事」のことを考える回数とほぼ同じ。つまり、「セックスしたい」と思うことは至って健全であり、普通のことなんです。

とはいえセックスしたい欲求をなんとかするのも大人の技術
このページでは、セックスしたい時にやってみたい対処法と、どうしてもムラムラした時の解決方法を紹介していきます。

セックスしたい欲求は本当か?まずは抑えてみよう

まず大事なことが「セックスしたい欲求を抑えてみること」です。
そうすることで「本当に今自分はセックスしたくてたまらないのか」が分かります。

まずは下記のことをやってみて、自分の「セックスしたい度」がどれくらい高いのかをチェックしてみましょう。

  1. 食欲を満たしてみる
  2. お風呂に入ってみる・シャワーを浴びてみる
  3. 意識を別のことに向けてみる

食欲を満たしてみる

食欲

食欲は性欲と同じくらい強い欲です。まずはその食欲を満たしてみて「性欲単体での強さ」を感じてみましょう。

もし食べて満足できれば、それは性欲ではなく食欲が正体だったことが分かります。
それに対して食べてもムラムラしていれば、性欲が高まっている証拠。セックス相手を今すぐ見つけて、性欲を満たしにかかりましょう。

お風呂に入ってみる・シャワーを浴びてみる

シャワー

お風呂やシャワーを浴びると気持ちいいですよね。これによって性欲が満たされスッキリすることがあります。

そしてもしムラムラが止まらなくてもお風呂に入る=セックスの準備になります。女性も男性もムラムラしたらぜひお風呂でシャワーを浴びてみて下さい。

意識を別のことに向けてみる

仕事

もし電車内や仕事中であれば、性欲は満たそうにも満たせません。だからこそ「別のこと」に意識を集中してみましょう。

人間は「何かを始める」とその作業が「終わる」まではやり遂げたくなるものです。特に仕事中は「目の前の仕事」に集中して、やるべきことをやっていきましょう。

そうするとその作業が終わるまではセックスしたい気持ちが抑えられているはずです。

それでも今すぐセックスしたい時はどうすればいい?

しかし、「セックスしたい」という欲求は性欲であり人間の三大欲求です。一時的に抑えることができても、セックスがしたいと思った日はなかなか抑えるのは難しいでしょう。

そこでオススメなのが、「セックスする」ことです。性欲を満たしてあげて、明日からの活力にしていきましょう。

出会い系サイトを使う

出会い系で会った女性

まず使えるのが「出会い系サイト」です。ここには「セックスしたい」と思って登録する男性女性が多くいます。特に「登録したて」の新規さんはゲキアツです。

登録したて=まさに今セックスしたい人・会いたい人である可能性が高く、登録したて=今現在もアクティブな可能性が高いですから、メッセージもすぐに返信がきます。

日程や住んでいる場所がマッチすれば、その日にデートしてその日にセックスすることも可能。また、メッセージ中も性欲が2割くらいは満たせますし、セフレの関係になれば、いつでもセックスできる環境が整います。

セフレ作りセフレの作り方の鉄板法則!たった1か月でセフレを作った僕の体験談とノウハウ

PCMAXPCMAXでタダマンしまくり?!週1でできるようになった男の生体験談と攻略法

YYCYYCのセフレがすごかった・・・出会うまでの過程と体験談、ホテル行こうよと言われた理由

ヤリモク最強のヤリモクアプリ決定戦!女性からの評価も高いヤレるアプリNo.1

ハプニングバーに行く

セックスしたくなった女性が通っているのが「ハプニングバー」です。もし近所にあるのであれば、ハプニングバーに行ってみるのも1つの方法です。

特に「男女2人」で行くと料金も安くなりますので、出会い系でハプニングバーに行きたい女性を探して、一緒に行ってみるのも良いかもしれません。

クラブへ行く

クラブには欲求不満な男女が多く集まっています。特に場の盛り上がりがあり、それだけで欲求発散できる場合もありますし、場の雰囲気によってはムラムラしている女性も多くいます。

出会い系やハプニングバーより確率は下がりますが、ワンチャンありますのでクラブに行ってみるのも1つの方法です。

風俗へ行く

「とにかくセックスだけがしたいんだ」そんな時には風俗が手っ取り早いです。メッセージするのも人に会うのもめんどくさい、とにかくお金で解決できるならお金で解決してしまおうと思ったら利用価値があるでしょう。

しかし、せっかく風俗へ行くなら、ぜひ「男の潮吹き」「ドライオーガズム」はマスターしてほしいです。今までにない快感が味わえますので、本当にオススメです。

優秀なアダルトグッズでオナニーする

セックスがしたいと思った時のパートナーの1つが「オナニー」です。そして最近はセックス並みに気持ちの良いグッズも多数販売されています。

特に最近発展してきているのが「性家電」です。

例えば女性であれば、クリトリスを吸引してくれる「サティスファイヤ2」「ウーマナイザー2」といった商品がありますし、男性であれば「A10サイクロンSA」「U.F.O. SA」などがあります。

これらは非常に満足度が高く、セックスの前戯としても使われることのあるアイテムです。用意しておくと今後できたセフレに使えるなど役にも立つこともあるため、オススメです。

女性から何度でもセックスしたいと思われるアソコの条件

ここまでは「セックスしたい」と思った時の対処法や直にエッチできる4つの方法を紹介してきました。
これらの方法を使えば「セックスしたい時にできることがいかに簡単か」が分かるでしょう。

しかし、せっかく誰かとセックスできたのなら「またエッチしたい」と思われるようなアソコを手に入れておかなければいけません。そのためにどんなことができるのでしょうか?

  1. チン毛の処理
  2. アソコのバルクアップ
  3. テクニックも磨いておこう

チン毛の処理

asoko

セックスするなら「アソコの綺麗な人」の方がいいはずです。しっかり手入れしている人のアソコの清潔感は、していない人よりも高いですし、何より印象が違います。

ですので最低限「チン毛の処理」はしておきましょう。そして、いつでもセックスできる下半身にしておくことが大切です。これが「いざ」という時の差になります。

チン毛の処理はエチケット!毛切れの心配もあるし処理すべきです

アソコのバルクアップ

まずはペニスの長さと大きさです。大きいことはやっぱりメリットで、大きければ大きいほど「またあなたのペニスを体験したい」と思ってもらえます。

基本的に女性は「ペニスの大きさは関係ない」と言いますがそれは「好きな人」に対してです。セックスのパートナーとなるために、できる限りアソコのバルクアップは行っておきましょう。

ちんこは大きい方が良いと言う女性
ちんこを大きくする方法!長く太くして「でかい」と言われるようになるまでの軌跡

テクニックも磨いておこう

テクニック

チン毛の処理や大きさ・長さも大切ですが、それを活かした「テクニック」も大事です。このテクニックを学ぶのに優れているのが「現役No.1AV男優しみけんのセックステクニックDVD」です。

しみけん×椎名みくるのタッグで、女性がセックスしたくなる言葉のテクニック、触らずに濡らすテクニック、淫乱モードにさせるためのテクニックなどが分かりやすく解説されています。

これらのテクニックを知ることで、会った後にセックスできる確率が一気に高まります。私自身これまで買ってきたセックス教材の中でもNo.1の生きた教材です。

また「潮吹きテクニック」も入っていますので、潮吹きを達成させてあげればその後セフレになる確率がぐっと上がります。なぜなら「またセックスしたい」と思ってもらえるからです。

さいごに

最初に紹介したように、男性も女性も1日に何回も「性のこと」を考えています。そして、いつでも欲求を満たせる現代だからこそ、出会い系サイトやハプニングバーに行けば、いつでもセックスできるようになっています。

しかし、本当に大切なのは性に関しても「相性の良い」相手を見つけることです。

ぜひそんな相性の良い相手とセフレの関係になって、今後の人生の質を高めていきましょう。頑張ってみて下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です